2009年08月30日
お通夜と葬式にて
知人の父親が亡くなったということでお通夜とお葬式に出席してきた。

お通夜でお坊さんが焼香の作法についてお話されたわけだけれど、

故人と僕とは宗派が違い、焼香の作法も全く違った。

宗派が違えば考え方が違うわけだからあたりまえだろうけど、

改めて自分の宗派の作法を調べてみるいいきっかけになった。



前に一度、聞いたことはあったんだけど、

調べてみると間違えて覚えてたことがあったり、改めて知ることもあった。

正しい作法じゃなきゃいけないってことはないらしいけど、

知らないよりは知ってた方がいいと思う。

こんなことって誰かに教えてもらう機会も少ないし、

調べてみようって気になることも少ない。

ちょっと違うかもしれないけど、

人の死っていうのは、いろんなことを気付かせてくれるものだなぁ・・・



 ご冥福をお祈りします。
posted by JIN at 18:11 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。