2009年05月14日
清陽軒
久留米に復活したラーメンの清陽軒。

実はプレオープンの時にも行ったのだけれど、

その時の印象は正直いまいちだった。

まだスープが出来上がっていない感じだった。


それから暫く経っていたのと

たまたま兄貴と昼食を食べることになったので

改善に期待して清陽軒に行くことにした。



時間は12時を10分過ぎたくらいで、ちょうどお昼時。

駐車場はいっぱいだったけど、少し待ったら空きができた。

店内は6〜7割のお客さん。

この時間だともう少し込んでてもいいような気がした。

にしても相変わらずスタッフが多い。

お客を待たせないためのスタッフの数なのかもしれないけど、

お客の入り方から考えるとこんなにスタッフ入れて大丈夫なのか?

と思いながらラーメンと焼き飯を注文。

プレオープンの時は20分待たされたけど今回は10分で出てきた。

それでもちょっと注文して待つ時間が長いような気がした。



で、肝心の味なんだけど・・・おいしくなってた。

プレオープンの時よりスープの味がはっきりしてて、

なぜが臭かった麺も臭みが取れてた。

厳しく注文を付けるならチャーシューがいまいち。

あと、せっかくのノリが最初からスープにつかってるのは

どうにかならないかなぁ。

それから焼き飯だけどこれはもう少しどうにかできるんじゃないかなぁ。



帰り際に店舗やイラスト、ロゴ等、全てのデザインを担当した

デザイナーさんに会った。

もともと知ってる人なので感想を聞かれたんだけど、上記みたいな感じで話した。

すると「大将が最近、カマが良くなってきたからまだまだおいしくなるって」と言われた。

もっと美味しくなるのか、それは楽しみだ。



 大砲に負けないように頑張れ!
posted by JIN at 20:55 | Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
もう5回食べに行きました。行く度ごとに美味しくなっているような気がします。完全にはまってしまいました。
清陽軒旨いです!文句なしに久留米の名店です!
Posted by pecos at 2009年05月29日 09:35
> pecosさん

コメントありがとうございます。

5回も行かれているとは(^^
かなりのラーメン好きとみました。

行く度においしくなると聞くと、次に行く時がまた楽しみですね。
Posted by JIN at 2009年05月29日 15:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。